玄関上銅板一文字葺き及びメンテナンス工事 BeforeAfter (神戸市)

~玄関上銅板一文字葺き 葺き替え工事 および メンテナンス工事 BeforeAfter     H28年12月 神戸市~

 

【工事内容】
・玄関上既存瓦・銅板撤去
・玄関上化粧野地板張り替え
・玄関上銅板一文字葺き瓦葺き替え
・玄関上銅板壁際板金工事
・漆喰工事
・棟・壁際ラバー工事

工期:10日

 

 

【Before】
施工前☆既存の一文字葺き瓦と銅板↓↓

 

【施工中】
施工中①既存の一文字葺き瓦・銅板を撤去しました!!(^^)/

 
今回は、下地である化粧野地板が経年劣化により、腐ってしまっていました(>_<)なので、大工さんにより全面取り替えして頂きました!!

 

施工中②化粧野地板(下地)、防水紙 敷設完了!!

 

 

 

施工中③銅板施工中!!

 

施工後☆一文字葺き瓦をのせました!!(*^-^*)

 

 

 
一文字葺き瓦は、これぞ!!職人技!!(*^▽^*)日本瓦はやはり美しい☆彡

 

 

 

施工中④銅板壁際板金工事!!敷設完了!!

銅板の屋根は、緑青(銅が青緑色になる錆のこと)によって、自然な色合いを表現できます(*^▽^*)一か月ほどで緑青になります!そして、なんと!寿命は30年!(^^)!


 

 

 

【漆喰工事 Before】

施工前☆既存の漆喰↓

 

 

 

施工中☆既存の漆喰をはつりました!!

 

 

 

【漆喰工事 after】
施工後☆漆喰補修工事完了!!

 

 

 

【棟ラバー、壁際のラバー工事 】

施工中☆棟のラバー工事!!

 

 

 

施工中☆壁際ラバー工事!!

ラバー工事の特長は!(^^)!
・瓦のズレ防止
・隙間埋め
・漆喰を長持ちさせる
などがあります。台風の強風や地震の揺れで、瓦がズレることを予防するために、ラバー工事は大変有効です!!(^^)/
 

 

 

【お客様のご要望】
玄関上の屋根が経年劣化のため、葺き替えして欲しいとのことでした!以前と同様に、銅板一文字葺き瓦での葺き替え工事をさせて頂きました(^^)/

 

【大西瓦から一言】
~職人技が光る☆彡一文字葺き瓦~ 
一文字瓦とは、軒先の瓦の端がスパッと切り落としたように真一文字になっている瓦のことです!(^^)/軒先瓦の一文字は、上下左右の合わせ作業に、職人技と手間が必須!!!この匠な職人技のデザインの美しさは素晴らしい(^^♪

 

↓↓工法・工事箇所で選ぶ|屋根・瓦リフォーム工事サービス↓↓
http://www.kawara-onishi.com/service/choice1

roof_consultant_akashi_kobe_kakakogawa
大西瓦=【日本屋根診断士協会指定販売工事店】
大西瓦では屋根点検出張サービスをはじめ、屋根の気になる部分のちょっとした修理やメンテナンスにも柔軟に対応致しております。瓦のズレ、捲れなど、雨漏り修理でお悩みの方、業者探しでお困りの方、屋根リフォームの専門業者大西瓦までお気軽にご相談くださいませ!
roofing_check_service1br
お家の外のリフォーム工事全般なら、是非☆是非☆大西瓦にお任せください!(^^)!