日本瓦屋根棟積み直し工事(大屋根)漆喰工事(下屋根)ビフォーアフター(姫路市)

日本瓦屋根棟積み直し工事(大屋根)漆喰工事(下屋根)ビフォーアフター 
H28年6月 姫路市

 

【工事内容】
・大屋根 棟積み直し工事(既存瓦使用)
・下屋根 漆喰工事(ハツリ含)
工期:3日

 

 

【大屋根Before】
施工前☆経年劣化した大屋根の棟が顕著です↓
hu1cimg2668

 

 

 

 

【施工中】
施工中①棟バラシました!
hu2cimg2671

 

 

 

施工中②土台一列目ののし瓦を積んでいる途中です(*^▽^*)
hu3cimg2675 ↑南蛮(なんばん)で棟の下地を造っています(*^-^*)

 

 

 

施工中③下屋根の経年劣化で傷んだ漆喰をハツリました↓
hu5cimg2685

 

 

 

 

【After】
施工後①大屋根 棟伏せ直し完了!
hu4cimg2679

 

 

 

施工後②下屋根の漆喰補修工事完了!
hu7cimg2689

 

 

 

【お客様のご要望】
パートナー企業会社【株式会社 板谷ペイント】さまのご紹介で今回のお客さまのお家の大切な屋根をお任せ頂けることになりました(*^▽^*)
株式会社 板谷ペイントさまHP

 

【大西瓦から一言】
外壁塗装の際に、屋根も気になるとのことでパートナー企業会社【株式会社 板谷ペイント】さまにご紹介頂き、屋根の点検と診断をさせて頂きました!(^^)!
その際、大屋根の棟が経年劣化による損傷が著しかった為、棟の積み直しをご提案させて頂きました。下屋根の方はそれほどの劣化は見受けられませんでしたので、漆喰の補修工事のみをおススメさせて頂きました(*^▽^*)
どちらも既存瓦をつかいコスト削減につなげました(*^-^*)

 

【大西瓦=神戸・明石・加古川で長年活動してきた地元密着の屋根リフォーム業者です!】
長年、神戸、明石、加古川、姫路などの阪神エリアで住宅リフォーム工事に、工務店さん、大工さん、設備機器屋さんと連携しながら、様々な工事に携わり、多くの工事実績と信頼を築いてきた大西瓦は、屋根工事はもちろん、外壁塗装、防水工事、サイディング工事、塗装工事などのご相談にも対応させていただきます。神戸、明石、加古川の地元の皆様の御用聞き業者として親しんでいただけるよう努めておりますので、お家のリフォーム工事に関するご相談やお見積りなどでお困りの際はお気軽にご連絡くださいませ。

↓↓↓詳細は下記リンク先に記載しております(#^^#)↓↓↓
【住まいのリフォーム工事 外壁・塗装・防水】

 

大西瓦では屋根点検出張サービスをはじめ、屋根の気になる部分のちょっとした修理やメンテナンスにも柔軟に対応致しております。瓦のズレ、捲れなど、雨漏り修理でお悩みの方、業者探しでお困りの方、屋根リフォームの専門業者大西瓦までお気軽にご相談くださいませ!
roofing_check_service1br
※チラシ半額キャンペーン実地中※詳しくは7/29(金)の折り込みチラシをご確認下さいませ*
 

【大西瓦からの豆知識】
日本瓦、和瓦、いぶし瓦、陶器瓦=耐久性が高い粘土瓦のこと。
粘土瓦のほかにセメント瓦やスレート瓦(コロニアル、カラーベスト)などがあります(*^-^*)
 
粘土瓦は耐久性が高く耐用年数は30年~40年と言われています!
10~15年で塗り替えが必要なスレート、ガルバリウム鋼板、セメント瓦などと比較すると粘土瓦は長期的なコスト削減にお勧めです。ただ、粘土瓦はスレートやガルバリウム鋼板と比べ重いので、瓦の前に下地が痛むことがあり、瓦は大丈夫でも下地の修理が必要になることもあります(;’∀’)
 
粘土瓦の特徴は葺き替え工事によるリフォームが一般的です(*^▽^*)残念ながらスレートのように重ね葺き(カバー工法)は行えません。
耐用年数が30年~40年とされ、塗替えも不要ですので、経年劣化が進み雨漏りなどが発生した場合、必要箇所のみの補修で大丈夫な場合は瓦の交換や差し替えで対応し、劣化が著しい場合は全面葺き替え工事をご提案させて頂いております!(^^)!

 

お家の外のリフォーム工事全般なら、是非☆安心実績の大西瓦にお任せください!(^^)!