セメント瓦からカラーベスト(コロニアルクァッド)葺き替え工事(明石市)

セメント瓦からコロニアルクァッドへ 屋根葺き替え工事 BeforeAfter (明石市)

 

【工事内容】
・既存セメント瓦撤去および処分
・ブルーシート養生
・嵩上げ
・コンパネ下地補強
・ゴムアスルーフィング(防水紙)敷設
・ケイミュー㈱ カラーベストコロニアルクァッド 本体施工
・壁際板金及びシール工事

・ケラバ破風板板金取付け

・雨樋交換

 

工期:1カ月

 


【ドローン空撮
Before】
施工前①既存のセメント瓦屋根全体↓↓

施工前②

【Before】
施工前☆①経年劣化している既存のセメント瓦↓↓

施工前②

【施工中】
施工中①既存のセメント瓦撤去し、下地コンパネ補強前の嵩上げをしています↓↓

施工中②

施工中③下地コンパネ補強しました↓↓

施工中④

施工中⑤ゴムアスルーフィング(防水紙)敷設しました↓↓

施工中⑥

施工中⑦板金を取付けしました↓↓

施工中⑧新設カラーベスト コロニアルクアッド施工中です↓↓

施工中⑨

 

【After】
施工後☆①カラーベストコロニアルクァッド 本体施工完了です!!(*^▽^*)↓↓

施工後②

施工後③

施工後④壁際シール工事完成です↓↓

 ※屋根施工完成後、雨樋の交換しています(^^)/

【ドローン空撮After】
施工後☆①

施工後②

施工後③

施工後④

施工後⑤

 

【お客様のご要望】
ご近所様よりご依頼頂きました(^^)/経年劣化により、屋根の補修をお願いしたいとのご依頼でした。

  • コロニアルクァッド

    カラーバリエーション

    CC262※
    ネオ・ブラック

    CC275P※
    パール・グレイ

    CC235P※
    アイス・シルバー

    CC225P※
    シルバー・ホワイト

    CC221P※
    ココナッツ・ブラウン

    CC241※
    ウォルナット・ブラウン

    CC247※
    アイリッシュ・グリーン

    CC277※
    ウェザード・グリーン

    CC223※
    メロウ・オレンジ

    CC293※
    ボルドー・レッド

    CC226※
    ミッドナイト・ブルー

アクリルコート+無機2層で、経年による屋根の変色を抑制。

同色の無機化粧層、無機彩石の上に高耐候アクリルコートを採用。トップコートが仮に劣化してもその下の無機2層構造が色感をキープし続けます。

塗装断面図イメージ

クァッド・シリーズの特長

どんなスタイルにもフィットする横一文字葺き。

どんな外観の住まいにも馴染む、横一文字葺きデザイン。和風から洋風まで幅広いスタイルにマッチします。

クアッド・シリーズの実績写真

★ケイミュー株式会社ホームページより引用しています↑

【大西瓦から一言】
現地調査をさせて頂きますとやはりセメント瓦の経年劣化が見受けられました。お客様とご相談のうえ葺き替え工事をさせて頂きました。
施工を終え、きれいな仕上がりに喜んで頂きました(#^^#)

 

↓↓工法・工事箇所で選ぶ|屋根・瓦リフォーム工事サービス↓↓
http://www.kawara-onishi.com/service/choice1

 

大西瓦=【日本屋根診断士協会指定販売工事店】
大西瓦では屋根点検出張サービスをはじめ、屋根の気になる部分のちょっとした修理やメンテナンスにも柔軟に対応致しております。瓦のズレ、捲れなど、雨漏り修理でお悩みの方、業者探しでお困りの方、屋根リフォームの専門業者大西瓦までお気軽にご相談くださいませ!

お家のリフォーム工事なら、是非☆是非☆大西瓦にお任せください!(^^)!