劣化瓦差し替え工事(神戸市)

劣化瓦差し替え工事 BeforeAfter(神戸市)  

 

【工事内容】
・劣化瓦差し替え(約100枚)

・既存ラバーカット・復旧
・棟下劣化瓦入れ替えに際する本棟バラし・復旧

工期:2日

 

【Before】
施工前☆劣化している釉薬和瓦↓↓

⇑この表面がパリパリと割れている現象を『凍害』といいます。経年劣化した瓦が水分を多く含み寒い時期に凍結拡張し瓦が割れてしまう現象です(>_<)山や海など湿気が多いところでなりやすい現象です

【施工中】
施工中①☆劣化している瓦をめくりました↓↓※土が湿気っています

施工中②

施工中③

施工中④

【After】
施工後①☆割れてしまった部分の瓦の差替え完了しました!(*^▽^*)

施工後②

施工後③

施工後④

施工後⑤

 



【お客様のご要望】
雨漏りしているので見てほしいとご依頼頂きました。

 

【大西瓦から一言】
現地調査させて頂きますと、経年劣化により瓦の表面が割れており、そこから雨が浸透し雨漏りの原因となっておりました。
お客様とご相談し、状態がひどい割れてる瓦の差し替えをさせて頂きました。

 

瓦の割れやヒビがある場合は、早めに直すことがおススメです!!
瓦の不具合をほっておくと、瓦の割れ目から雨水が浸み込み、雨漏りの原因となってしまいます(>_<)小さなヒビでも修理しておくと安心です。
又、割れたままの瓦が落下して人に危害を与えてしまうと、大変な事になります!(゚Д゚;)
そうなる前に、早めの点検や修理をおススメします!!(^^)/~~~
大西瓦では屋根点検出張サービスをはじめ、屋根の気になる部分のちょっとした修理やメンテナンスにも柔軟に対応致しております。瓦のズレ、捲れなど、雨漏り修理でお悩みの方、業者探しでお困りの方、屋根リフォームの専門業者大西瓦までお気軽にご相談くださいませ!
お家のリフォーム工事全般なら、是非☆安心実績の大西瓦にお任せください!(^^)!