【台風災害】棟積み直し及び谷板金交換、瓦差し替え工事(神戸市)

-台風災害-
棟積み直し及び谷板金交換、瓦差し替え工事 BeforeAfter (神戸市)

 

【工事内容】
・本棟積み直し(のし瓦5段)
・隅棟積み直し(のし瓦3段)
・棟積み直し後冠瓦・のし瓦ラバーロック
・鬼首漆喰
・三つ又漆喰
・棟下劣化瓦差し替え

・谷板金交換
・谷交換に際するのし瓦バラシ復旧

工期:1週間

 

【Before】
施工前☆台風被害により雨漏りしている屋根、応急処置の雨漏り対策としてブルーシート養生してます↓↓

施工前②
施工前③

【施工中】
施工中①☆既存の隅棟をバラシました↓↓

施工中②

施工中③隅棟施工中です↓↓

施工中④

施工中⑤

【After】
施工後☆①隅棟積み直し完了です↓↓棟ラバーロックでより強力に施工しました!(^^)!

施工後②

施工後③

 

【Before】*****谷板金交換****
施工前☆経年劣化している谷板金↓↓

 

【After】
施工後☆瓦をバラし、ガルバリウム鋼板製の谷板金と※谷シーラーを取付けました!(*^▽^*)↓↓

※谷シーラー”を取り付けることにより、土が横に出てくることを防ぎ、横降りの雨もガードができます(^^♪
昔は漆喰をつめていましたが、板金と漆喰の相性が悪い為、谷シーラーができました(*^^)v

↑瓦復旧して谷板金施工完了です(^^)/

【Before】*****瓦差し替え****
大屋根から瓦が下屋根に落下して瓦が割れています(>_<)
施工前☆応急処置として割れている箇所をテープでとめています↓↓

【After】
施工後☆新設瓦に差し替え完了です↓↓

 

【お客様のご要望】
台風の被害で屋根から雨漏りしているので修理してほしいとご依頼頂きました。

 

【大西瓦から一言】
現地調査をさせて頂いたところ台風の被害により瓦がとんで棟から雨漏りしておりました。経年劣化による谷板金の交換時期でしたので谷板金の交換と、割れている箇所の補修、棟の積み直し工事をご提案させて頂きました(*^▽^*)
今回は台風での被害でしたが、
雨漏りの場合、棟から雨水が浸入している確率が高いので、棟の積み直し工事は雨漏り対策に大変有効です!!
雨漏りの原因は目に見えない場所が多かったりします。
被害が進行しお家のダメージが大きくなる前に早めの修理・点検をおススメします!
屋根が修繕されて雨漏りの心配もなくなり、お客様にご安心頂けました!(*^-^*)

 

屋根診断士による雨漏り点検サービスの詳細はこちら↓↓
http://www.kawara-onishi.com/waterproofing-check

 

屋根板金工事 壁際、谷板金の工事ならお任せを!▼▼▼
http://www.kawara-onishi.com/service/roofing-plan2#sv25

 

お家の定期的なメンテナンスは日々の体調管理と同じ大事なことです!!!
お家のリフォーム工事全般なら、是非☆安心実績の大西瓦にお任せください!(^^)!