【地震・台風】災害工事(和瓦棟積み直し及び縦ラバーロック工法)(尼崎市)

地震・台風災害工事(棟積み直し及び縦ラバーロック工法)ビフォーアフター (尼崎市)

 

【工事内容】
・本棟及び隅棟積み直し(本棟のし瓦3段・隅棟のし瓦2段)
・棟下劣化瓦入れ替え
・割れ瓦差し替え
・地瓦ズレ直し
・地瓦縦ラバーロック
・漆喰工事(ハツリ含む)
・止め漆喰
・鬼首漆喰
・三つ又漆喰

工期:3日

 

【施工中】
施工中☆①地震・台風災害により既存の崩れてしまった棟をばらしています↓↓

施工中②棟バラシ施工中です↓↓

施工中③棟下の劣化した瓦を新しい瓦に差し替えしました↓↓

施工中④★土台の1段目にシルガードをのせ棟積み直し施工中です!↓↓

★シルガードとは、「南蛮漆喰」の事です。
<南蛮の特長>(^^)/
・防水材を配合、吸収率を低減!!

・強度あり、耐久性抜群◎
・軽量化!!
南蛮は、土と漆喰の二つの役割を果たします!!瓦と瓦の間に詰め込むことで、瓦同士の隙間なく接着することができ、雨漏りを防ぎます!!また、耐久性も抜群の為、地震にも強く、剥がれ落ちなども防ぎます!!!(^^)!

施工中⑤棟積み直し施工中です!↓↓

施工中⑥

【After】
施工後☆棟の積み直し完成です!(*^▽^*)↓↓

【縦ラバーロック工法After】
施工後①☆棟積み直し後、瓦全面縦ラバーロックで固定しました(^^♪↓↓
 施工後②
施工後③
施工後④
施工後⑤隅棟もラバーロックで固定し仕上げました(^^♪↓↓

【お客様のご要望】
地震と台風の二次被害により屋根の瓦がズレている為、修理をお願いしたいと依頼がありました。

【大西瓦から一言】
現地調査をさせて頂きますと、のし瓦がガタガタでズレていた為、棟の積み直しをご提案させて頂きました!!(*^-^*)
台風などの大雨や強風にお客様は不安をもっていた為、横殴りの雨や強風も防ぐ縦ラバーロックで瓦を固定させて頂きました。お客様は台風など災害の不安もなくなり、安心しておられました。

被害が進行しお家のダメージが大きくなる前に早めの修理・点検をおススメします!
ヒドくなる前にメンテナンス工事することが、お家の寿命を延ばし大切なお家を守る為にもとても重要です(^^)/

大西瓦では、屋根診断士による出張点検も行っております!
早期発見・早期改善する為にも、どんな些細なことでも気軽にご連絡くださいね!(^^)!一緒に不安を解決しましょう(^^)/