軒樋継ぎ手コーキング補強(神戸市)

集水器部分に草が生えて中が詰まって水が流れない樋(>_<)↑↑
≪リフォーム工事施工前≫

掃除完了です(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事完了≫

集水器部分下塗りしてます(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事施工前≫

集水器コーキング完了です(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事完了≫

軒樋の継ぎ目を下塗りしてます(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事施工前≫

軒樋の継ぎ目コーキング完了です(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事完了≫

軒樋の止り(一番端の部分)をコーキングしてます(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事施工前≫

軒樋の止りコーキング完了です(*^▽^*)↑↑
≪リフォーム工事完了≫

軒樋継ぎ手コーキング補強ビフォーアフター(神戸市)

【工事内容】
・軒樋継ぎ手コーキング補強

工期:2時間

 

【お客様のご要望】
軒樋が詰まりと継ぎ目継ぎ目から水漏れしている為、修理依頼でした。

 

【大西瓦から一言】
現地調査させて頂くと樋の中に草が生えておりそれが原因で水が流れない、継ぎ目部分のところどころから雨が漏れていました(>_<)雨樋が壊れてしまうと雨漏りの原因となります。

壊れた雨樋を放っておくと、どうなるんでしょう?(>_<)

・外壁を汚す。
・雨水が流れず水たまりができ、雨漏りを発生させる。
・害虫の住処をつくる。
・屋根材を劣化させ、お家の老朽化につながる。
などを引き起こしてしまいます。

 

大切なお家を守るためにも、定期的なメンテナンスをおススメします!!(^^)/~~~