屋根メンテナンス工事(漆喰&ラバーロック工法工事)ビフォーアフター(神戸市)

屋根メンテナンス工事(漆喰&ラバーロック工法工事)BeforeAfter(神戸市)

 

【工事内容】
・漆喰工事(ハツリ含む)
・必要箇所縦ラバーロック工法

工期:3日

 

【Before】
施工前☆経年劣化により傷んだ漆喰↓↓(>_<)

 

 

【施工中】
施工中☆既存の漆喰ハツリました!

 

 

【After】
施工後①漆喰補修工事完了!

 

 

施工後②必要箇所、縦ラバーロック工法完成です!(*^-^*)

【縦ラバーロック工法の説明】
縦ラバーロック工法とは、地震・台風に強いだけでなく横殴りの激しい雨による雨漏りを防げる工法です。瓦のズレを防ぎ、瓦同士の隙間を埋める為、台風・ゲリラ豪雨などの横殴りの激しい暴風雨時の雨漏り対策になります。

 

 

【お客様のご要望】
吹き降りなどの強い雨の時だけ雨漏りしており、これ以上ひどくなる前に修理してほしいとの事でした。又、経年劣化による漆喰の交換工事のご依頼でした。

 

 

【大西瓦から一言】
現地調査をさせて頂きますと、吹き降りなどの強い雨の時だけ雨漏りしている状態でした。
雨漏り対策として、地震に強いだけでなく横殴りの激しい雨をより防げる縦ラバーロック工法で屋根の瓦を固定させて頂きました。
被害が進行しお家のダメージが大きくなる前に早めの修理・点検をおススメします!
台風の強風や豪雨、地震の揺れによる瓦がズレる心配がになくなり、お客様にご安心頂けました!!(*^▽^*)

 

【ラバーロック工法と縦ラバーロック工法の違い】
ラバーロック工法は、耐震性に優れ地震に強いのが特徴です。 対する、縦ラバーロック工法は地震に強いだけでなく横殴りの激しい雨をより防げる工法となっております(*^▽^*) 一度で二度お得な縦ラバーロック工法は雨漏り対策におススメです!

 

屋根診断士による雨漏り点検サービスの詳細はこちら↓↓
http://www.kawara-onishi.com/waterproofing-check

 

大西瓦では、屋根診断士による出張点検も行っております!
早期発見・早期改善する為にも、どんな些細なことでも気軽にご連絡くださいね!(^^)!