屋根被災箇所補修工事(谷板金交換&棟修理工事)ビフォーアフター(神戸市)

屋根被災箇所補修工事
(谷板金交換&棟修理工事)ビフォーアフター
 (大阪府)

 

【工事内容】
・既存棟瓦撤去・処分
・6寸丸瓦シンプル棟工法
・下屋根壁際箇所外壁復旧
・外壁復旧箇所外壁塗装色合わせ
・谷板金交換
・谷板金交換に際する干渉瓦バラし・復旧
・破損瓦差し替え(軒先・棟下含む)

工期:10日

 

 


【全体Before】
施工前☆昨年の大阪府北部地震の被害により崩れた棟↓棟全体が酷く崩れており、地震の被害の大きさを物語っています(>_<)

 

 

【谷Before】
施工前☆地震の被害により、酷く傷んだ屋根↓谷板金の交換工事を行っていきます!

 

【谷施工中】
施工中①谷バラしました!

 

 

施工中②谷板金と谷シーラーを取り付けました!

※”谷シーラー”を取り付けることにより、土が横に出てくることを防ぎ、横降りの雨にもガードができます(^^♪

 

 

【谷After】
施工後☆谷板金交換工事完成です!(*^▽^*)

 

 

【棟Before】
施工前☆地震の被害により、酷く崩れている棟↓

 

 

【棟施工中】
施工中①棟バラしました!

 

 

施工中②棟施工中です!南蛮(なんばん)で棟の下地を作っています!

 

 

【棟After】
施工後☆棟の積み直し完成です!(*^▽^*)今回はお客様のご希望により、丸瓦のみでのシンプル棟工法にて施工致しました!

※シンプル棟工法とは、積んでいるのし瓦をなくして、丸瓦一発で仕上げを行う工法です。地震が起きた際に棟が崩れやすいのを防ぐことが出来ます。

 

 

【全体After】
施工後☆谷板金及び、棟の修理完成です!施工前の写真と見比べても違いは一目瞭然です!(*^▽^*)

 

 

【Before】
施工前☆シンプル棟工法をすることで、隙間が出来ている壁際。

 

 

【After】
施工後☆隙間を板金で補修して完成です!(*^▽^*)

 

 

 

【お客様のご要望】
大阪府北部地震の被害を受けられた大阪府にお住まいのお客様よりご依頼頂きました。
崩れた棟の修理をしたいが、大阪では被害が多数発生していた為、すぐに対応できる業者さんが見つからない状況で困っている、3か月先になっても大丈夫ですのでお願いしますとご相談頂きました。

 

 

 

【大西瓦から一言】
大阪府北部地震よりおよそ1年が経ち、被害にあわれました方々に心よりお見舞い申し上げます。
今回は地震の被害を受けられた大阪府にお住まいのお客様よりご相談頂きました。
現地調査をさせて頂きますと、棟全体が大きく崩れており、地震の被害の大きさを物語っていました。
まず、崩れた棟の修理は、地震に備えて丈夫な棟にしてほしいというお客様のご要望で、シンプル棟工法での棟の修理を行いました。
シンプル棟工法とは、地震が起きた時に棟が崩れやすいのを防ぐために、積んでいるのし瓦をなくして丸瓦一発で仕上げを行う工法です。
そして、傷んだ谷板金の交換工事、及び割れた瓦の差し替え工事を行いました。
工事を終えて、お客様より「早くに修繕して頂き本当に助かりました、他県にも関わらず対応して頂きありがとうございました、これで安心して眠れます」とお言葉を頂き、とても喜んで頂けました。


大西瓦では、屋根診断士による出張点検も行っております!

早期発見・早期改善する為にも、どんな些細なことでも気軽にご連絡くださいね!(^^)!