屋根メンテナンス工事(棟ラバーロック工法工事)ビフォーアフター(明石市)

屋根メンテナンス工事(棟ラバーロック工法工事)BeforeAfter H30年3月 (明石市)

 

【工事内容】
・本棟ラバーロック工法(大面のし二段 のし瓦五段)
・隅棟ラバーロック工法(のし五段)

工期:半日


今回、工事させて頂きましたお家は、のしの段数がとても高く、立派な豪邸です!
のしの段数が高ければ高いほど立派なお家です!

棟ラバーロック工法の完成のみまとめてみました~(^^♪

 

 

【After】
施工後☆棟ラバーロック工法仕上げ完成です!(*^▽^*)



ラバーロック工法とはヽ(^o^)丿
・瓦のズレ止め
・隙間埋め
・漆喰が長持ち
棟がズレてしまうと、せっかく綺麗になった漆喰にヒビが入ってしまいます。。。
棟ラバーロック工法施工することで、漆喰を長持ちさせることができます。また台風の強風や地震の揺れで瓦がズレること予防するため、地震対策にもつながります!!(*^▽^*)

 

【お客様のご要望】
経年劣化により高く積んだ棟が崩れないか心配でご相談頂きました。

 

【大西瓦から一言】
今回施工させて頂きましたお家は、のしの段数がとても高く立派な豪邸でした!
のしの段数が高ければ高いほど立派なお家なのですが、経年劣化により高く積んだ棟が崩れないか心配でご相談頂きました。
のしが崩れるのを防ぐ為に、棟ラバーロック工法をご提案させて頂きました。
台風の強風や地震の揺れで瓦がズレ心配もなくなり、お客様にとても喜んで頂けました(*^▽^*)

お家の外のリフォーム工事全般なら、是非☆安心実績の大西瓦にお任せください!(^^)!


屋根診断士による雨漏り点検サービスの詳細はこちら↓↓

http://www.kawara-onishi.com/waterproofing-check