外壁シール(コーキング)工事 ビフォーアフター(加古川市)

外壁シール(コーキング)工事BeforeAfter H30年2月 (加古川市)

 

【工事内容】
・外壁シール打ち替え工事

工期:1日

 

【Before】
施工前☆経年劣化で傷んだコーキングをめくってる途中です↓

【施工中】
施工中①マスキングテープを貼って、下塗りをしています!

施工中②コーキングを打っています!

 

【After】
施工後☆マスキングテープをはがして、コーキング打ち替え工事完了!


※仕上げは塗装屋さんにより色合わせて塗装されて完成です!(*^▽^*)

 

 

【お客様のご要望】
経年劣化で傷んだコーキングの補修工事のご依頼でした。

 

 

【大西瓦から一言】
外壁コーキングの寿命は凡そ5年~10年です。紫外線や直射日光の当たる所では5年と言われています。(゚д゚)!
コーキングの劣化を放置しておくと内側に雨水が浸入してしまい、建物を構成している骨組みとなる木材にカビが発生して腐食してしまいます。
建物内部が腐食してしまうと、大規模な工事が必要になってしまいます。
費用を安くするためにも、定期的なコーキング補修が重要です!


大西瓦では、屋根診断士による定期点検も行っております!!

大切なご自宅を守るためにも、メンテナンスをおススメします(*^▽^*)♪♪