台風、雨漏り対策修理工事(棟板金工事)ビフォーアフター(相生市)

台風、ゲリラ豪雨、雨漏り対策修理工事
棟板金工事 ビフォーアフター H29年12月 (相生市)

 

【工事内容】
・棟板金取付工事

工期:1日

 

【Before】
施工前☆台風災害により棟包板金が飛んでしまい、ゴムアスルーフィング(防水紙)で養生されていました↓

 

【施工中】
施工中①めくりました!

 

施工中②下地の抜き板を取り付けて補強し、板金施工中です!!

※現地で板金加工しました!!これぞ職人ワザです!(*^▽^*)

【After】
施工後☆棟板金をかぶせて終了です!(*^▽^*)これで、雨漏りの心配はなくなりました~(^^♪


【お客様のご要望】
台風災害により棟包板金か飛んでしまっており、補修工事のご依頼でした。

 

【大西瓦から一言】
現地調査をさせて頂きますと、台風災害により棟包板金が飛んでしまっていました!!( ゚Д゚)
新しい棟板金をかぶせて補修工事を行いました!(*^▽^*)
この板金の現地加工は、工場生産されたものや機械加工されたものではなく、職人さんが現地で加工するので、これぞ!!職人技が必要でした~(*^▽^*)
板金部分からの雨漏りや、台風・強風で屋根材が飛散することもあるので、定期的な屋根のメンテナンスや早めの対策をおススメします!(^^)/~~~

お家の外のリフォーム工事全般なら、是非☆安心実績の大西瓦にお任せください!(^^)!