リフォーム 屋根と外装 工事(加古川市)

≪リフォーム工事施工前≫

 

 

≪リフォーム工事完了≫

 

 

リフォーム 屋根と外装 工事(加古川市)
和瓦からカラーベスト軽量屋根材(コロニアル遮熱グラッサ)屋根葺き替え工事BeforeAfter
H29年5月

【工事内容】
大屋根、下屋根
・既存瓦撤去
・軒先、ケラバモルタルカット
・嵩上げ
・コンパネ補強12ミリ
・エコルーフⅡ(遮熱防水紙)
・カラーベスト本体施工(コロニアル遮熱グラッサ)
・既存樋撤去処分
・軒樋(半丸)、竪樋、集水器取り付け設置
・波板ポリカ交換

工期:3週間

 

【お客様のご要望】
既存の和瓦に経年劣化がみられるので屋根の葺き替え工事をお願いしたいとのことでした。

 

 

【大西瓦から一言】
カラーベスト軽量屋根材=リフォーム工事◎ コストパフォーマンス◎
軽量で長期間安定性能を保つ人気屋根材の工事です。洋風・現代風・和モダンタイプの建物にオススメです!(^^)!

~コロニアル遮熱グラッサ~
遮熱グラッサは、地球温暖化防止効果も期待できます!!ヒートアイランド現象の一因でもある建物の蓄熱を抑え、室温の冷房効果も高まることで、地球温暖化の原因となるCO2の発生も抑制することができます(^^♪また、年間の冷暖エネルギーを約3%削減し、省エネに貢献♪

赤外線反射顔料を配合・・・赤外線を反射する特殊な顔料をグラッサコートに配合!!高いレベルで太陽の熱を反射し、野地板(下地材)への熱の伝達、さらには屋根裏への熱の侵入を抑えます!!

蓄熱を抑えて、温度上昇を抑制・・・熱線となる赤外線のみの反射率を大幅に向上!!これにより、屋根材への蓄熱を抑え、夜間の大気への放熱、居住空間への熱の伝達を抑制します!!

耐候性・遮熱性能が長時間持続・・・長期耐候性とともに遮熱性能も長時間キープ!!(*^▽^*)30年相当の経年試験でもその高い持続力が確認されています!!

日射反射率も向上・・・太陽光に含まれる光線のうち、熱線となる赤外線の反射率を大幅に高めることで、屋根全体の日射反射率もアップ↑↑屋根材の蓄熱を抑えて、居住空間内部への熱の伝達を抑制します!!
http://www.kawara-onishi.com/service/choice1

roof_consultant_akashi_kobe_kakakogawa
大西瓦=【日本屋根診断士協会指定販売工事店】
大西瓦では屋根点検出張サービスをはじめ、屋根の気になる部分のちょっとした修理やメンテナンスにも柔軟に対応致しております。瓦のズレ、捲れなど、雨漏り修理でお悩みの方、業者探しでお困りの方、屋根リフォームの専門業者大西瓦までお気軽にご相談くださいませ!
roofing_check_service1br
お家の外のリフォーム工事全般なら、是非☆是非☆大西瓦にお任せください!(^^)!